内臓脂肪と皮下脂肪






2017年10月11日(Wed)
内臓脂肪と皮下脂肪
脂肪にもいろいろありますが、皮膚の下に付くのが皮下脂肪で、内臓に付くのが内臓脂肪ですね。それぞれの体質によって、皮下脂肪がつきやすい人や、内臓脂肪が付きやすい人がいるようです。私の場合はお腹周りがぷよぷよしているので、恐らく内臓脂肪が付きやすいのだと思います。内臓はお腹に集中しているので、内臓脂肪が付いてしまうと、お腹周りが出っ張ってしまうのです。そして皮下脂肪がつきやすい人は、お尻や太ももなんかが太くなり、いわゆる下半身デブという感じの体型になります。さて内臓脂肪と皮下脂肪を比べると、内臓脂肪の方が比較的、落としやすい特徴があります。つまり私の場合は、痩せようと思えば、いくらでも痩せれるということです。この辺は内臓脂肪型で、助かったというところですよ。実は脂肪には燃焼される順番があり、先に内臓脂肪が燃焼されてから、皮下脂肪が燃焼されます。だから内臓脂肪のほうが、燃焼されやすいんですね。いずれにせよ、脂肪を燃焼させるには、運動しなければいけないことには、代わりありませんがね。


   


bluerechtの自由文言1


bluerechtの自由文言2

カレンダ
2017年10月
11
       

アーカイブ
2013年 (12)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (2)
2014年 (3)
9月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2015年 (6)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (1)
2016年 (2)
4月 (2)
2017年 (5)
6月 (1)
8月 (1)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (1)

アクセスカウンタ
今日:1
昨日:0
累計:23,704